" /> Blenderチャレンジ:その5「ああ、この本読みたかったんだ」 - 炊事の前にゲームしよっ

炊事の前にゲームしよっ

ぐうたら中年主婦のゲーム備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blenderチャレンジ:その5「ああ、この本読みたかったんだ」

出来たはいいものの結局違うんじゃないかと気が付く回(ΘωΘ*)
blender.jpg




前回のチャレンジ後に「忘れない内に…」と作っていたポーズが出来上がりました。
SnapCrab_Blender [CProgram Files (x86)Blender FoundationBlenderblenderpose002blend]_2015-5-3_1-38-42_No-00
こーんな感じで。
少々しっぽピーンしすぎな感じもしますが(ΘωΘ*)

531.jpg
ポーズさせてみるとこんな感じ。

532.jpg
手の位置はx117に合わせてみました。
やっぱり頭の大きさが違うから顔に指が当たったりするポーズは
x117基準で作らないと指がほっぺに埋まっちゃいますね。
ほっぺがプニッとするなら埋まるのも可愛いけども(。・ω・)σ)´Д`)プニッ

533.jpg
『棚の本を選ぶ』ポーズのつもりで作ってみました。
「このお酒くださーい」の様にも見えるけども…

534.jpg
アリスは難しい本読めるかな?

536.jpg
「うーん…今日は3巻…いや4巻もついでに買おうかな…」

535.jpg
左手が女々しすぎたかなぁ(°ω。)
考え事する時に唇さわさわする癖があるモンで…



で、散々考えに考え込んだ頭部制御についてですが
今回のこのポーズは少し真正面上を見上げただけにしたんです。

その上で「NonAccum」と「pelvis」を調整して身体が真正面向くようにしてみると…
「Head」     Z:-13
「NonAccum」 Y:-13
「Pelvis」     Z:13

前回自分なりに出した結論通り…た、たぶん…

ただここで力強いコメント助っ人が…!!
1:先にポーズを取らせる
2:ポーズをとった素体の顔が正面を向くように「Pelvis」を調整
3:最後に「NonAccum」で身体の向きを調整


つまり私の逆…でも感覚的な調整が出来て手っ取り早く出来る気がする…!!
アルパカーんさんに感謝感謝(//◜◒◝//)
次のポーズからその手順が自分に合っているのか早速試したいと思います。

俄然ポーズ作りが楽しくなってきました(*∩ω∩)



537.jpg
「ええっ!?それ、王者のアミュレット…!?ま、まだ持ってるんですか!!」
驚いたポーズ、の方がしっくりするかもしれませんね( ˙灬˙ )
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。